TOPICSトピックス

2019年1月26日(土曜日)

映像系6 画面調整から出力モニタを1920×1080(16:9FULL HD)にしたら画面のタイムコードが見えなくなった。

映像素材がLetterBoxの場合、画面調整の目的モニタを1920×1080(16:9FULL HD)にすると、上下の黒い帯部分が切り取られるので、タイムコードが黒い部分に焼き付けてある場合見えなくなります。 画面調整の設定は作業後でも変更可能なので、数字が見える状態設定(4:3など)で作業をして、作業終了後に画面調整で1920×1080(16:9FULL HD)に設定しなおしてください。

製品に関するご質問、字幕制作に関するご相談など、お気軽にお問い合わせください。
メールマガジンよくあるご質問お問い合わせ