TOPICSトピックス

2018年5月30日(水曜日)

操作系全般2 ショートカット設定やユーザー設定、フォーマット設定などを新しいパソコンに移行する場合はどのようにしたらよいのでしょうか?

フォーマット設定・文字カウントの設定、ショートカットキー設定、ユーザー設定、最終チェック項目フィルターを以下の手順で移行することができます。同じパソコン内でアンインストール&再インストールする場合の引継ぎも同様の手順となります。
なお、同じパソコン内での引継ぎで、NetSSTG1 / SSTG1Lite2 / SSTG1Pro のVer.3.1.2以上をご利用の場合は、この手順は不要です。アンインストールをして再インストールをしても、アンインストール前の設定が自動的に引き継がれます。

■フォーマット設定・文字カウントの設定
ドキュメントフォルダ-[SSTG1 XXX(ソフト名)]フォルダ内に入っている「Preset.ini」「TextCount.ini」の2ファイルを別の場所にコピーして保存し、新しいPCにソフトをインストール後、ドキュメントフォルダの同じ場所に保存したファイルを上書き保存してください。
・「Preset.ini」:フォーマット設定(G1の[設定]→[フォーマット設定])の内容
・「TextCount.ini」:文字カウント(G1の[ファイル]→[文字カウント])の内容

■ショートカットキー設定
[設定]-[ショートカットキー設定]の画面で「エクスポート」ボタンを押し、設定ファイルをエクスポートしておいて下さい。新しいPCにソフトをインストール後、同画面から「インポート」を行って下さい。
※SSTG1 Ver2.0.0.41以下、SSTG1 Liteはエクスポートできません。

■ユーザー設定
[設定]-[ユーザー設定]の画面で設定ファイルをエクスポートしておき、新しいPCにソフトをインストール後、同画面から「インポート」を行って下さい。
※SSTG1 Ver2.0.0.41以下、SSTG1 Liteはエクスポートできません。

●Ver.3.1.1未満でのエクスポート
[設定]-[ユーザー設定]の画面で「エクスポート」ボタンを押し、設定ファイルをエクスポートして下さい。

●Ver.3.1.1以上でのエクスポート
[設定]-[ユーザー設定]の画面で「リスト操作」をクリックし、引き継ぎたいリストを選択して「エクスポート」をクリックして下さい。引き継ぎたいリストごとに設定ファイルのエクスポートが必要になります。ユーザー設定に名前を付けてリスト登録していない場合は引き継ぐことができませんので、ユーザー設定画面の「現在の設定をリストに追加」ボタンでリスト登録してからエクスポートして下さい。

●Ver.3.1.1以上でのインポート
[設定]-[ユーザー設定]の画面で「リスト操作」をクリック → 「インポート」をクリックして引き継ぎたいリストを選択し、インポートして下さい。

■最終チェック項目フィルター
※Ver.3.1.7からの新機能です。(NetSSTG1 / SSTG1Lite2 / SSTG1Proのみ搭載)
手順は各製品マニュアルの「最終チェック」の項≪リストのエクスポート≫≪リストのインポート≫をご覧ください。マニュアルは本サイト上部メニューの「ダウンロード」からご覧いただけます。

製品に関するご質問、字幕制作に関するご相談など、お気軽にお問い合わせください。
メールマガジンよくあるご質問お問い合わせ