TOPICSトピックス

2019年1月30日(水曜日)

フォーマット2
フォーマットをインポートしたところ、フォーマット設定の画面を開くと「Error Preset.ini Not Write (***) key.」とメッセージが大量に出てきて設定ができなくなりました。

当該エラーはフォーマット名に「[ ]」が入っている場合やフォーマットに異常値が設定されている場合に表示されるエラーメッセージになります。
ソフトを起動して新規ファイルを作成した状態で[設定]-[デフォルトフォーマットリスト]を開き、「[ ]」が入っているフォーマット名がある場合はリストから削除を行ってください。また、[設定]-[フォーマット設定]から、リストに登録されているフォーマットに異常値が設定されているものがないかもご確認いただければと思います。

もし上記操作でデフォルトフォーマットリストを開いても同様にエラーが発生して操作が出来ない場合は、下記手順でフォーマットリストの初期化をお試しください。

※SSTG1は開かないでください
①[ドキュメント]-「ソフト名」フォルダを開く
②「Preset(.ini)」のファイルのファイル名の先頭に「@」を付けて「@ Preset(.ini)」にファイル名を変更する。
③NetSSTG1を開き直す

この操作によって、フォーマットリストが初期化されます。過去にリスト登録したフォーマットもなくなりますので、お手数ですが必要なフォーマットは再度登録し直してください。

製品に関するご質問、字幕制作に関するご相談など、お気軽にお問い合わせください。
メールマガジンよくあるご質問お問い合わせ