TOPICSトピックス

2018年11月24日(土曜日)

AAF6
FinalCut にはいくつまで対応していますか。

SSTG1Proで出力するAAFは、FinalCut Pro7までの対応となります。
また、Final Cut Pro7でAAFファイルを取り込むには、以前Automatic duck社で配布されていたプラグインソフト「Pro Import FCP」がFinal Cut Pro7側にインストールされている必要があります。弊社ではこのプラグインの配布は行っておりません。
Final Cut ProXはAAF取り込み機能がないため、ご利用いただけません。

製品に関するご質問、字幕制作に関するご相談など、お気軽にお問い合わせください。
メールマガジンよくあるご質問お問い合わせ