TOPICSトピックス

2020年7月1日(水曜日)

Canvass2000Aの修理と制御ソフトの対応につきまして

平素より大変お世話になっております。

弊社で取り扱っておりますSSTG1専用キーヤー「Canvass2000A」につきまして、現時点での対応をお知らせいたします。

Canvass2000A本体修理:
なるべくお客様のご要望にお応えできますよう修理のご依頼を承る所存でございますが、
以前、オーバーホールのご案内をお送りした際にお伝えしていたように、発売から13年が経過しているため、修理対象の部品が入手できない場合も考えられます。その際は修理不能となってしまいますので、改めてご承知おきいただければ幸いです。

制御ソフト:
基本的にWindows7上での稼働のみ、動作を保証して参りました。
ただ、現時点でWindows10でも稼働することは確認しております。
今後、Windows10のOSアップデート等により制御ソフトが稼働しなくなることも考えられます。しかしながら、Canvass2000A発売から13年が経過していること、メンテナンスサポート費のない製品であったこと、ノンリニアソフトでの重畳が主流となりつつあること等から、有償であったとしても制御ソフトのアップデート対応を行うかどうかは、現時点で未定となっております。

ユーザーの皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

製品に関するご質問、字幕制作に関するご相談など、お気軽にお問い合わせください。
メールマガジンよくあるご質問お問い合わせ